本文の開始

弊社では新型コロナウィルス感染予防対策として下記のような取り組みをおこなっております。

1. 乗務員はマスク着用

 

2. 手洗い、うがいの徹底

 

3. 消毒剤の設置

 

4. バス車内の消毒

(運行終了後の車内清掃時)

5. バス車内の換気

運行時は車内換気をエアコンにてしており、約5分で空気が入れ替わります。空気清浄機(プラズマクラスター)も搭載しております。
詳細はこちらのページをご覧ください。→ 三菱ふそう観光バスの新型コロナウィルス新生活様式への対応

6. バス最前列座席使用制限のお願い

ソーシャルディスタンス確保のため、最前列席のご利用はできるだけお控えください。

7. 運行管理

乗務員は運行前点呼時の健康状態確認と共に検温をし、健康状態支障の怖れがある乗務員は乗務を見合わせる様にしています。

 

バスにおける新型コロナウィルス感染予防対策ガイドライン(第3版)公益社団法人日本バス協会

 

貸切バスにおける新型コロナウィルス対応ガイドライン(第1版) 貸切バス旅行連絡会(PDF)
ページの終了